豊胸手術よりバストアップクリームで安く大きくする!

胸に手を当てる女性

胸が小さくて自信が持てずに、大きい胸に憧れている人はたくさんいるのではないでしょうか。
大きくする方法でまず思い浮かぶのは豊胸手術でしょう。なぜかと言うと、豊胸手術をすれば確実に大きくなるからです。
豊胸手術にはいろいろな方法がありますが、どれもデメリットやリスクがあるので危険です。
共通するデメリットは費用でしょう。手術を受けるとなればたくさんのお金が必要になります。

豊胸手術で人工乳腺法というのを知っているでしょうか。この豊胸手術では、豊胸バッグと呼ばれている人工乳腺を大胸筋下や乳腺下に挿入します。
これによって、合併症として手術した後に出血が溜まるというリスクがあります。ひどい場合だと抜き出さないといけません。
それだけではなく、感染を起こしてしまう場合もあるので手術した後は抗生物質をしばらく飲む事になります。

この手術をした場合は、大体3日間か4日間はバストバンドで固定して1週間後ぐらいに抜糸をします。
人によっては、2週間ぐらいは痛み止めを飲まないといけません。切開した範囲やバッグの種類などアフターケアによって変わります。

豊胸バッグは体とって異物なので外に押し出そうとします。しかし、外に押し出せないのでその代わりに厚い膜を作って防御してしまいます。
これによって、豊胸バッグは締め付けられてしまい形が変になったり堅くなったりしてしまって後遺症が残る事があります。
テクスチャータイプを使えば後遺症のリスクを下げる事は出来ます。

このように、豊胸手術はリスクがとても高いです。脂肪注入やヒアルロン酸注入の場合でもリスクや後遺症の問題はあります。
あまりお金をかけたくないという人や怖くて豊胸手術を受けられないという人もいるでしょう。わざわざ危険な豊胸手術をしなくても大きくする方法は他にもあります。
その方法とは、バストアップクリームを使う事です。バストアップクリームならリスクや後遺症、お金の心配もないので気軽に使えます。

バストが大きくなることでボディラインに自信が持てる

バストアップクリームならセルノートが良いです。セルノートは様々なメディアで話題になっていて、たくさんの人が愛用しています。
女性らしい谷間を手に入れたいという人にオススメのバストアップクリームです。

セルノートは何回もテストを繰り返していて、いろいろな成分がバランス良く配合されています。
これによって、ふっくらボディーをサポートしてくれたりハリを与えてくれたりします。
独自の深層ケア技術の新開発によって、角質層の奥深くまで成分を届けてくれるので浸透力がすごいです。
さらに、国内生産にこだわっていて公的機関の認証を受けた化粧品工場で製造されています。品質管理を徹底しているので信頼出来ます。

セルノートはお風呂から上がった時や朝起きた時など、出来るだけ肌が清潔な状態の時に使いましょう。
バストアップクリームはたっぷり塗るのがオススメです。
セルノートを手に取って背中の脂肪を前に移動させるようにマッサージしましょう。セルノートを追加して、胸の上部から下部まで全体的にしっかり馴染ませてあげると良いです。
2分ぐらいで塗り終わるので手間がかかりません。専門家も認めたバストアップクリームなので、安心して使い続けられます。

セルノートは塗るだけなので、豊胸手術のように痛み止めを飲んだり後遺症の心配をしたりする必要がありません。
ハリなどが出てくる期間は人によって違いますが、大体3週間から3ヶ月です。ですので、最低3ヶ月は毎日続けましょう。
そうすれば、女性らしい谷間を手に入れられます。胸が大きくなればボディラインが綺麗になるので、自信を持てるようになるでしょう。
水着やぴったりした服もボディラインが綺麗なら着るのが楽しくなるはずです。

関連記事

ページ上部へ戻る